当院について

病院概要

診療理念

  1. 自分が受けたい診療を追求し提供します。
  2. 職員一丸となってチーム医療を実践します。
  3. 地域に貢献する施設を目指します。

病院概要

名称
医療法人海秀会 うえむら病院
管理者
院長 上村 哲
住所
沖縄県中頭郡中城村字南上原803-3
電話
098‐895‐3535
FAX
098‐895‐4206
開設
1965年12月24日
開設科目
産科、婦人科、小児科、不妊外来
医師数
8名(2019年1月現在)

沿革

昭和36年
金武村に診療所開設
昭和40年
コザ市(現沖縄市)上村産婦人科医院開業
昭和51年
上村産婦人科病院開設
昭和56年
病床数62床に変更
平成5年
医療法人 海秀会 上村病院 設立
平成14年
不妊外来「リプロダクティブ センター」開設
平成17年
5万人目の赤ちゃん誕生を祝う
平成21年
現院長 上村 哲 就任
平成27年
創立50年 中城村南上原(現所在地)へ移転、
ひらがな表記「うえむら病院」へ変更
平成29年
6万人目の赤ちゃん誕生を祝う

うえむら病院 外観

スタッフ紹介

上村 哲 院長
上村 哲 院長
花城 可信 副院長
花城 可信 副院長
山内 昌紀 医師
山内 昌紀 医師
上村 悟 医師
上村 悟 医師
仲本 哲 医師
仲本 哲 医師
木下 光 医師
木下 光 医師
中村 庸子 医師
中村 庸子 医師
知名 耕一郎 医師
知名 耕一郎 医師
看護部長 山城園子
看護部長 山城園子

院長あいさつ

ようこそうえむら病院へ。
当院は昭和36年(1961年)に金武村(現金武町)の地に先代の名誉院長である上村昭栄により開院しました。その後、昭和40年(1965年)にコザ市(現沖縄市)の地へ移転。
平成20年(2008年)には私上村哲が院長職を引き継ぎ不妊治療の拡充に取組んでまいりました。
そして平成27年(2015年)に中城村南上原への移転を機に病院を一新し、これまで以上に分娩部門、ガン検診、小児健診、不妊治療施設の充実を図りました。
移転直後には開院50周年を迎えさらに診療内容の充実に努めてまいります。
診療以外にも院内保育所を設け、さらに病児保育を開設し職員や地域の子育て家庭の支援ができる環境を構築しております。
これまでの半世紀から、これからの半世紀に向けて、女性そして家族の一生に寄り添い脈々と受け継がれる命の絆をひとつひとつ大切に見守っていく病院をめざしてまいります。
今後ともうえむら病院をよろしくお願いします。

院長 上村 哲

院長あいさつ 上村 哲 院長

院内見学ツアー

当院では「院内見学ツアー」を行っております。
里帰り出産の方・分娩施設をお探しの方・院内見学をご希望の方などへ院内の施設のご案内をさせていただきます。
ご希望の方はウェブ予約よりご予約ください。

☆見学ご希望のお部屋に、患者様が入院中の場合
お部屋をご覧いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

☆午前11時よりスタートいたします。
10分前には受付窓口へお越しください。
(見学時間は約20分~30分程度です。)

開催日:不定期(ウェブ予約ページよりご確認ください。)
予約方法:ウェブ予約ページよりご予約いただけます。
参加人数:1組につき2名様までとなっております。